ポップアップカフェを開催します〜珈琲と靴磨き〜

未分類

ポップアップカフェを開催します〜珈琲と靴磨き〜

2021.11.13

こんにちは!松風ストリート編集部の樋口佑樹です。

11/14(日) 14:00~18:00に編集部のてるさんとの企画でポップアップカフェを開催します。場所は松風ストリート発起人である恭子さんの素敵なお店、ぶどう畑のさんぽ道。今のうちからとてもワクワクで1人盛り上がっています!

この記事では、企画したうちの1人である僕の視点から、企画前後のこと、企画に込めた思いを残していけたらと思います。

 

はじまりは沖縄の夜。

 

元を辿ると、はじまりは11/4。沖縄滞在最終日の夜でした。

ギルず(本サイトの制作に携わった集団)メンバーで沖縄に行った最後の夜。シークワーサーサワーとパッションフルーツサワーを片手に宿で晩酌。話は盛り上がり、最近平塚で流行りの占い師の話やオンラインゼミの課題の話、ひいては人生について話していました。

 

その中で、好きなことに優劣なんてないし、やりたいことを素直にやれば良いという話も。
それぞれに好きなことをシェアしていくうちに、てるさんは靴磨き、僕は珈琲への興味が改めて浮き立ってきました。

珈琲にこだわりを持っている方はごまんといるし、焙煎も自分でしてみたけどハマれなかったし、この程度で好きと言っていいのかなと勝手に蓋を閉じていた自分。ブレーキをかけているのは他でもない自分自身だと気づいた瞬間でした。

好きはたしかに自分の中にある。他の人と比べたって無意味なことだし、好きな気持ちに嘘はないのだと思います。

その気持ちを再認識したまま平塚へと帰路につきました。

 

道端から動き出した企画。

 

平塚に帰路について、ひと息。旅行帰りで食材もないし、マンション備え付きのすき家(うちの一階にすき家があります)に行くときに、ばったりぶどう畑のさんぽ道のオーナーである恭子さんに会いました。

現在少しお休みしているお店を、もっと活用していきたいとのことでした。その流れで「カフェやりたいって聞いたよ、ぜひやりなよ」というお話をいただき、その日のうちに開催を決めたのでした。

 

作戦会議はパンをお供に、デザインは芋をお供に

 

開催を決めてからは沖縄で構想をシェアしていたてるさんにすぐに連絡。作戦会議を11/10の朝に実施しました。
松風ストリート沿いからは離れますが、レピドーという美味しいパン屋さんのクロワッサンを片手に作戦会議。すごく美味しいのでオススメです。

どんな雰囲気をつくれると良いのか、どんな見せ方が良いのか、何を準備したら良いのか。

これが対話の力か、と強く実感するほど、1人では煮詰まらないことも話す中でクリアになっていきました。

そして、「看板を用意したい」となってすぐに、松風ストリートのデザインも手がけたまなかさんに依頼。翌日にはスイートポテトを食べながら、素敵なデザインを目にすることができました。(すごい👏)

何か発することから始まって、色んな得意を掛け合わせて形になっていくというプロセス自体が僕にとっては、とても感動的で幸せな時間でもありました。(まだ当日迎えてないのに)

場所の使用も快諾してくださった恭子さん、一緒に企画を進めてくださっているてるさん、急な依頼にも素敵なデザインを仕上げてくださったまなかさんをはじめ、皆さん本当にありがとうございます!

 

「松風ストリートのちょっと寄り道」

 

実はこの言葉を企画タイトルにしたかったのですが、今回の企画への思いを最後に。

 

「人生は死ぬまでの暇つぶし」なんて言葉があります。どうせ暇つぶしなんだから、肩の力を抜いて好きなように生きたらいい、という意味でよく使われますね。
また、『バカの壁』で有名な医学者 養老孟司先生は「効率を求めるのなら、生まれてすぐお墓に行くのが一番」といった趣旨のことを話していました。でも、僕たちはお墓に行くことなく、それぞれの暮らしを選んで今日を迎えています。

 

寄り道は、目的地に合理的に行く時には辿らない道です。余計なことと言い換えても良い。でも、そんな寄り道から生まれるおもしろさってたしかにあります。
それは予期せぬ出会いに満ちているからだし、自分の心に素直になって、その時その一瞬を選びとれるからなのだと思います。

今の世の中、多くの人にとってお金を稼ぐことは目的のひとつになっています。色んな物やことに交換できるから合理的には良いのかもしれません。お金を目的にした暮らしの中で、趣味や好きなことって、人生の寄り道なのだと思うのです。そんな寄り道こそ、大事にしたい。

 

「松風ストリートのちょっと寄り道」では、松風ストリートで暮らす人々が、趣味や好きなこと(=寄り道)を実験できる機会になれば良いなと思っています。

好きなことをすることで、当事者も関わる人にとっても心の充実が生まれるはず。色んな人の寄り道を垣間見ることで、個性が感じられる楽しい時間が生まれるはず。
それぞれの寄り道を活かしながら、色んな企画が生まれたら嬉しいなと思います。

 

さて、あなたにとっての寄り道はなんですか?

 

ぜひお出かけの際にちょっと寄り道して、ぶどう畑のさんぽ道でお話できたら嬉しいです。

 

<開催概要>
日時:11/14(日) 14:00~18:00
場所:ぶどう畑のさんぽ道

書いた人:樋口佑樹

ペン

最新記事

2021.11.13

未分類

ポップアップカフェを開催します〜珈琲と靴磨き〜

2021.10.29

松風町に住む友人たちの集合写真

エッセイ

僕は、松風町に住みたい。